姿勢分析


矯正前

姿勢分析とは、身体の傾き(身体の中心線のずれ)、肩の高さ、肩の長さ、ベルトの位置(左右の高さ)、左右の腕の長さ、耳の高さ、等を比較することにより、身体の歪み及び悪さ加減を分析します。
一般的に、身体が不調な方や、病気がちな方は、身体が歪んでいることが多いのです。病院で、病気でないと診断された方で、身体が不調な方、身体の矯正をお勧めします。骨がずれることにより、脊髄神経等が圧迫遮断され、脳からの各器官、各細胞の働きが低下します。そのために色々な症状(肩凝り、腰痛、偏頭痛等)が現れることとなります。
ちなみに、骨の中を通っているのもとして次のものがあります。
「神経」「血管」「リンパ」「脳脊髄液」「経絡」専門用語で「椎間孔5つの因子」といわれています。
骨の状態を正常な状態に戻すことにより、「神経」「血液」「リンパ」等の流れがスムーズになり肩凝り、腰痛、その他の症状が改善されるのです。
またそうなることにより免疫力が高まり元気にもなるのです。
実は、鍼のつぼとカイロも関係があるのです。
骨の中を経絡が通っている為です。
骨の状態を正常に戻すことは、経絡をも正常にするということです。
だから骨はとっても重要なのです。
あなたは本当のカイロプラクティックを受けたことがありますか?
本当のカイロを受けると、あなたの想像とは違う感覚を受けられると思います。
あなたが思っている以上に身体が楽になっていることでしょう。
そして、今までの自分と違う自分を発見することでしょう。
今までにも、カイロを受けたことがある方、一度本当のカイロを受けてください。
こんなにも、楽になるのか、こんなとこまでできるのか。
そして、ここまで矯正できるのか。体験してください。

矯正前

矯正後