ごあいさつ

昭和27年9月に高知市新屋敷、小津高校の西に生まれました。
私は小さい頃から身体が弱く、記憶にあるのは、母に自転車の後ろに乗せられ、病院通いをしていたことです。
そのためか小学の頃から自分でお灸をすえていた思い出があります。
特に何不自由なく育ったせいか、将来何をしたいとか、何も考えずに暮らしてきました。
昭和59年10月に結婚をしましたが、妻も身体が弱く何かがあるたびに頭が痛くなり、よく寝込んでいました。
そんなある日「カイロプラクティック」のことを知り、自分の手で他人の身体を治してあげたいという思いで「大阪カイロプラクター養成所」に入学しました。自分が本当にできるようになるのか、入学して間もない頃は、弱音ばかりを吐いてました。
平成12年6月に同学院を卒業、大阪でインターンを経験した後、翌年4月に南竹島町に「前田カイロプラクティック整体院」を開院しました。
誰もが肩凝り、腰痛等の時に、気軽に来られる施術院になりたいと、初診料は頂かないことに決めました。
毎日の施術をしていくうちに、さらに痛くない、安全な、効果の高いテクニックが必要になりました。そんな中で、出会ったのが「アクティベーター治療法」だったのです。
「アクティベーター治療法」はカイロの中では最も新しいテクニックの一つですが、アメリカで現在2番目に使われているテクニックなのです。アメリカは訴訟の国で何かがあれば直ぐに裁判になりますし、社会保険のないアメリカでは、効果がなければ患者さんが来なくなる、とても厳しい国でもあります。そんな国で認められた「アクティベーター治療法」は痛くなく、安全で、抜群に効果が高いと証明されたと同じです。
そして現在は、最も新しいテクニック「オステオパシー・トラクション・メソド」をとりいれ、今まで以上の効果を得ることができるようになりました。

これからは、さらに患者さんとコミュニケーションをとりながら、何でも相談できる環境づくりを心がけていきたいと思います。

前田カイロプラクティック整体院 院長


高知 肩こり 腰痛 ダイエット 前田カイロプラクティック整体院 TOP