オステオパシーとは


ステオパシーは、ヴァージニア州ジョネスビルで、メソジスト協会伝道師の息子として生まれた、アンドリュー・テイラー・スティル博士によって、1874(明治7)にアメリカのミズーリ州カークスビルで発表された徒手療法です。オステオパシ(OSTEOPATHY)の言葉の意味は、ギリシャ語のオステオス(骨)パソス(病気/治療)という2つの言葉から作られた造語で、スティル博士の「健康か、病気かは身体の構造と関連する」という考え方をあらわしています。長年の研究から、「人間の身体には自然な回復力が備わっているが、血液循環や神経支配機能が妨げられると、それがうまく働かなくなって不調となる。そのような循環を妨げる主な原因は、身体の各部をつなぐ関節の動きの低下といった構造上の問題にある。」という基本的な考えをまとめました。当初こそ医学界から受け入れられませんでしたが、その効果は多くの一般市民から指示され、1892年にはオステオパシーの最初の学校をミズーリ州カークスビルに設立し、1910年には医学として公認され、スティル博士が89歳でなくなる頃には全州で公認されるようになりました。現在では全米に多くのオステオパシー医科大学が設立され、手技療法の専門医が養成されています。

その後、世界の多くのオステオパスによって、関節のみならず筋肉、筋膜、内臓などに対する様々な治療テクニックが開発され、高い評価を得ています。

「カイロプラクティック」という名前は、日本でも多くの人に知られるようになりましたが、これもアメリカ医学です。オステオパシーとカイロプラクティックは、自然治癒力を活かすことや手技治療がメインであることなど、よく似ていますが、哲学やアプローチの仕方が異なります。


基本理念
1.身体の統一された調和
2.自然治癒力
 術者の役割はこの能力を高めること
3.病気の構成要素としての身体
 筋骨格系は身体を構成する必要不可欠な部分であり、筋骨格系に変調があると、全身の健康状態そして病気や怪我から回復する能力に影響が及ぶ
4.構造と機能の相互関係
 構造は機能を支配し、機能は構造に作用する
5.手技による治療を用いること
 これは彼の哲学の根幹である。身体の能力を最大限に回復させることは、健康状態を高めることであり、病気や怪我の回復に助けとなる。

施術について
当院では「アクティベーター治療法」「オステオパシー・スティル・テクニック」「オステオパシー・マッスルエナジー・テクニック」「オステオパシー・マニュピレーション・テクニック」「カイロプラクティック・マニュピレーション・テクニック」施術について参照)以上の5つのテクニックで患者さん一人一人の身体にあわせた矯正を行うことができるので安心です。
当院では原則として、最初に「アクティベーター・メソド」で矯正を行い、症状をみて「オステオパシー・スティル・テクニック」で矯正を行います。さらに矯正が必要と思われる場合には「オステオパシー・マニュピレーション・テクニック」及び「オステオパシー・マッスルエナジー・テクニック」または「カイロプラクティック・マニュピレーション・テクニック」で矯正を行います。

 

高知市 肩こり 腰痛 ダイエット 整体 前田カイロプラクティック整体院

カイロプラクティックとは  オステオパシーとは  体験者 QandA
施術について

オステオパシー・スティル・テクニック  
アクティベーター治療法  リンク
施術後の注意


 

高知 肩こり 腰痛 ダイエット 前田カイロプラクティック整体院 TOP